髪勢-Ⅱの開発秘話

乳酸菌が人生を変えた

ヘアエッセンス髪勢-Ⅱを開発したきっかけは?

 私自信、髪に悩まされた人間の1人でした。
 50代になるとつむじ周りの頭頂部が気になりはじめました。そして極めつけは娘に「お父さんの頭はバーコード」と言われたことでした。
それから市販の育毛剤を使う日々が続きました。
 しかし、育毛剤を何年使い続けても、いくらお金をかけても望んだような効果は表れず、それどころか頭頂部の肌の色が次第に目立つようになってきました。

 いつまで経っても効果の表れない市販の育毛剤に「本当に効果があるのか?」と言う疑問を持ちました。 そこから私の育毛に対する研究が始まりました。独学で頭皮や毛髪について徹底的に調べ上げ数千種類の成分を検討し、 時には私自身もモニターとしてテストを行いました。そして、十数年の研究によって生まれたのが「ヘアエッセンス髪勢-Ⅱ」です。

育毛剤ではなくヘアエッセンスを作った理由は?

  育毛には「ミノキシジル」「プロペシア」が効くといわれていますが、 そのような成分が使われている育毛剤と私の頭皮・毛髪との相性はよくありませんでした。 むしろ、髪が生えるどころか、副作用で頭皮の痒みに悩まされました。 一般的な育毛剤を使用している方は同じような悩みを持っているかもしれませんね。

  悩んでいても頭皮は薄くなっていくばかり。この方法で効果が期待できないのなら、まったく別の方法を考えるしかありません。 そこで私が注目したのは育毛ではなく頭皮環境を整えることでした。

 普段からシャンプーで洗髪し、コンディショナーでしっかり毛髪をコーティングしていると言っても、 それだけでは適切な頭皮環境のヘアケアとは言えません。
 私たちは知らず知らずに頭皮環境に悪いことをしています。たとえば、普段使っているシャンプー、コンディショナー、 スタイリング剤は化学物質を多く含有していませんか? 水道水に含まれる残留塩素も頭皮の毛穴を詰まらせる原因にもなっています。 この毛穴に詰まった油や汚れは新しい毛髪の成長を阻害し、抜け毛の原因ともなります。

 頭皮を綺麗に保つ研究を重ねるうちに、いくつか頭皮環境を整える方法が分かりました。
 頭皮環境を整えるといっても、そんなに難しいことではありません。普段の洗髪の仕方を変えるだけでも頭皮環境がグッと良くなります。 (洗髪で頭皮環境を整える詳しい方法や、その他の頭皮環境を整える方法はご購入者の方に無料でプレゼントしている用紙に詳しく書かれておりますので、 そちらをご覧ください)
 そして、その頭皮環境を整える最後の仕上げが「ヘアエッセンス髪勢-Ⅱ」です。
 乳酸菌を使った「ヘアエッセンス髪勢-Ⅱ」は水道水の残留塩素や雑菌、ヘアケア剤の有害物質、 酸化した皮膚の汚れや古くなった角質などの除去や髪のダメージ軽減に働き、頭皮環境を整え、毛髪にハリやコシを育みます。

乳酸菌に注目した理由は?

  乳酸菌はさまざまな発酵食品(ヨーグルト・味噌・醤油・キムチ・浅漬け・鮒寿司など)の製造に用いられ、 私たちの食生活になくてはならないものです。 また、ほとんどの人は体内の消化器官に乳酸菌を飼っており、乳酸菌は我々人間にとってとても身近な存在なんです。

 この乳酸菌は腸内環境を良好に保つ代表的な善玉菌であると言われていますが、 これが意外にも頭皮環境を健全に保つために優れた力を発揮することがわかりました。

 また、乳酸菌は製造工場がある飛騨高山の清涼な水と空気との相性が良く、乳酸菌バイオエキスの自然発酵にこれ以上ないというほどの気候・ 風土でもありました。そこで3年間長期熟成させて開発されたのが「ヘアエッセンス髪勢-Ⅱ」というわけです。

苦労した点は?

 何百という試作品を作り、最後まで悩まされたのは乳酸菌のニオイでした。開発当初のものはエッセンスから酸っぱいニオイを感じました。
どんなに優れたヘアエッセンスでも、ニオイがあると使い続けるには抵抗があるし、他人の目も気になります。
エッセンスに香料を入れればその問題は簡単に解決しますが、その香料が頭皮環境を悪化させる原因になるため使うわけには行きません。
無添加を目指してヘアエッセンスを作ったからこその苦労だと思っています。

Copyright (C) 2014 髪勢-Ⅱ. All Rights Reserved.